Sample Company

リンク



当サイト「御用改めである 日野の新選組訪ね歩き」は、高尾通信事務局にて運用しております。
高尾通信事務局が運用する姉妹サイトをご紹介します。

リンクのご案内
高尾通信 大都会東京の市街地に近接していながら、世界遺産にも匹敵するといわれるこれだけの自然を持った山は、ほかに類を見ないもので、自然の触れ合いの場として都民にも親しまれている場所の一つとなっています。
高尾山自然観察 高尾山は標高が599メートルといういわゆる低山ですが、自然の宝庫です。自生高尾山の自然を訪ねてする植物の種類だけ見ても、約1320種類といいますから、何とその数は英国本土に自生する植物とほぼ同じ数です。
天狗参上 天狗は、日本の民間信仰にて伝承されている神とも妖怪ともいわれる伝説上の生き物です。主に高山に棲み、神通力を使ってさまざまな怪異をもたらすと信じられていました。
花粉症対策 毎年この季節が近づいてくると憂鬱になるあなたのために花粉症を徹底研究。昔から伝わる花粉症対策、最近発表された花粉症対策をご紹介します。
松姫物語 武田家滅亡により甲斐の国から幼い子どもを連れ八王子に逃れてきた武将の娘「松姫様」。その波乱にとんだ生涯を紹介します。
甲府通信 甲府は、歴史、温泉、グルメと様々な顔を見せてくれる趣深い町。大人のあなたには、ゆっくり、のんびりと楽しみながら旅してほしいのです。
八王子城訪ね歩き 多摩丘陵を望む小高い山の上に築かれた、関東屈指の巨大山城である「八王子城」。 豊臣方の軍勢に攻め込まれ1日にして落城した八王子城とはどのような城だったのか。そこには悲劇の物語が隠されていました。
八王子千人同心 天正18年(1590)に北条氏照を城主とした八王子城が豊臣秀吉の関東制圧で落城すると、新たに関東の領主となった徳川家康は、武蔵国多摩郡八王子(現・東京都八王子市)を甲斐・武蔵の国境警備の重要拠点、敵の侵入を守備する重要な防衛前線基地と考えました。

御用改めである
日野の新選組訪ね歩き

日野は新選組副長の土方歳三や六番隊隊長の井上源三郎の出身地であり、子孫の方々が開館する資料館や数多くの史跡が残っています。これらを訪ね歩き新選組の波乱の歴史に思いを馳せます。

PR