Sample Company

新選組ゆかりの地




 日野は甲州街道5番目の宿場町「日野宿」として栄え、多摩川の渡し場を管理する等重要拠点でした。
 今もその名残を街中に見ることができます。新宿からJR中央線快速電車を利用して30分程度でアクセスできるほか、多摩都市モノレール、京王線が利用できるため、アクセスしやすい街といえるでしょう。
 新選組ゆかりの地も駅周辺に集中していますので、日野の自然を満喫しながら徒歩でまわることも可能です。
 日野市は子孫の方が公開している施設が多く、直接案内をしてくださいます。私設のため年中開館というわけにはいかないのでしょう。
 それでも、全ての施設を同日に廻ることができるように、それぞれ開館日を合わせていただいているようで、感謝です。
 今度のお休みは、日野を散策して新選組の歴史にじっくり浸ってみませんか。



御用改めである
日野の新選組訪ね歩き

日野は新選組副長の土方歳三や六番隊隊長の井上源三郎の出身地であり、子孫の方々が開館する資料館や数多くの史跡が残っています。これらを訪ね歩き新選組の波乱の歴史に思いを馳せます。

PR